ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 財政状況等の公表

財政状況等の公表

ページID:0012548 印刷用ページを表示する 更新日:2024年7月10日更新

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業について公表します。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金とは

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止や感染拡大の影響を受けている地域経済や住民生活を支援し、地方創生を図るため、地方公共団体が地域の実情に応じたより効果的・効率的できめ細やかな事業が実施できるよう、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」(以下「地方創生臨時交付金」)が内閣府により創設されました。

 本町においても、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、感染拡大防止対策をはじめ、住民生活支援、事業所継続支援、地域経済の活性化を図るための各種取り組みを行っております。

 新型コロナウイルス感染症対地方創生臨時交付金を活用した事業について、事業実績報告および効果検証結果を公表します。

令和2年度に地方創生臨時交付金を活用した事業は次のとおりです。

 ・令和2年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業実績及び効果検証 [PDFファイル/399KB]

令和3年度に地方創生臨時交付金を活用した事業は次のとおりです。

​ ・令和3年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業実績及び効果検証 [PDFファイル/234KB]

令和4年度に地方創生臨時交付金を活用した事業は次のとおりです。

 ・令和4年度新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業実績及び効果検証 [PDFファイル/284KB]

財政状況資料集

 財政状況資料集は、地方公共団体の財政状況について、各会計や関係団体の財政状況、他の地方公共団体との比較分析、経常経費の分析、健全化判断比率などの資料を全国共通の様式で再編成したものです。

令和4年度

令和3年度

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度  

平成25年度

平成24年度

平成23年度

平成22年度

公営企業に係る経営比較分析表の公表

 公営企業は、施設等の老朽化に伴う更新投資の増大、人口減少に伴う料金収入の減少等により、経営環境は厳しさを増しております。

 経営の現状や課題等を的確に把握し、今後の施策を検討する際の重要な情報とするため、総務省の通知に基づき、簡易水道事業の決算状況について、経営状況が類似する他自治体の平均値と比較・分析した「経営比較分析表」を公表します。

令和元年度

令和2年度

令和3年度

令和4年度

町条例に基づく公表

 松野町財政状況の公表に関する条例の規定に基づき、次のとおり公表します。財政状況の公表は、その年度分を毎年11月及び翌年8月に行うこととしております。

 【公表内容】

  1. 収入支出の概況(一般会計)
  2. 住民負担の状況(一般会計)
  3. 財産、地方債及び一時借入金の現在高
  4. 公営事業の経理の状況
  5. その他財政に関する事項 

令和5年度

令和4年度

令和3年度

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書<外部リンク>」のページに移動します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)