ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 防災安全課 > 原子力災害時における避難者受入計画の策定について

原子力災害時における避難者受入計画の策定について

印刷用ページを表示する更新日:2017年12月18日更新

松野町では、四国電力株式会社伊方原子力発電所において、原子力災害が発生し、関係市町の住民等が原子力災害対策指針で定める緊急時活動レベルまたはOilに基づく避難や一時移転等を行う際に、松野町が国、愛媛県及び宇和島市の要請により、避難等をする住民等の受入れ支援を行うために取り組む具体的な対策を「原子力災害時における避難者受入計画」として策定しました。

詳細につきましては、下記をご参照ください。
原子力災害時における避難者受入計画 [PDFファイル/1.22MB]

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書<外部リンク>」のページに移動します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)