ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 町民課 > 児童扶養手当について ~母子家庭・父子家庭のみなさんへ~

児童扶養手当について ~母子家庭・父子家庭のみなさんへ~

印刷用ページを表示する更新日:2018年6月22日更新
1 児童扶養手当とは

父母の離婚などで、父または母と生計を同じくしていない子どもが育成される家族(ひとり親家庭)の生活の安定と自立の促進に貢献し、子どもの福祉の増進を図ることを目的として、支給される手当です。


2 手当額(平成30年4月~)

対象児童が1人の場合
(1)全部支給 月額 42,500円
(2)一部支給 月額 42,490円~10,030円

児童が2人の場合(加算額)
(1)全部支給 月額 10,040円
(2)一部支給 月額 10,030円~5,020円

児童3人以降 ※児童が1人増すごとに下記の金額を加算
(1)全部支給 月額 6,020円
(2)一部支給 月額 6,010円~3,010円


3 児童扶養手当を受ける手続き

支給要件や、児童扶養手当を受けることができない方、所得要件などがありますので、役場町民課までお問合せください。請求の手続や必要書類などをお知らせします。
なお、請求いただいた後は県知事の認定を受けることによって支給されます。

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書<外部リンク>」のページに移動します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)