トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 「障害者総合支援法」の対象となる難病等の範囲が拡大されました

「障害者総合支援法」の対象となる難病等の範囲が拡大されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月16日更新

平成27年7月1日より、障害者総合支援法の対象となる難病等が151疾病から332疾病に見直されました。対象となる方は障害者手帳を持っていなくても、必要と認められた支援が受けられます。

利用を希望する場合は、対象疾病にり患していることが確認できる証明書(診断書又は特定疾病医療受給者証等)を持参のうえ、松野町保健センター障害福祉担当窓口にご相談ください。

詳細は、厚生労働省の作成したリーフレットをご確認ください。

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。