トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > 松野町高齢者福祉計画 介護保険事業計画について

松野町高齢者福祉計画 介護保険事業計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年5月8日更新

松野町高齢者福祉計画 介護保険事業計画について

 松野町では、より一層の医療・保健・福祉の充実による総合的な高齢者施策を推進するため、平成24年度から平成26年度までを期間とする「第5期高齢者福祉計画・介護保険事業計画」を策定しました。

 この計画は、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で、いつまでも元気に自立した生活が送られるよう、「介護、予防、医療、地域支援、住まい」を一体的に提供していく「地域包括ケア」の考え方を念頭に置き、地域の実情や特性を反映させた地域社会の実現を目指すものです。

 高齢者を始めとするすべての人が個人として尊重され、あらゆる分野の活動に参加する機会を得ることにより幸せで生きがいを持って、住み慣れた地域で心豊かに楽しく暮らしていける地域社会づくりを実現することが、私たちすべての願いであり、目指すべき姿であると確信します。

「あたたかい福祉体制のもと長寿を喜びあえるまちづくり」

住民すべてが生きいきと老後をくらせる“活気と楽しさ”のあるまちづくり

住民すべてが安全で快適な生活がおくれる“やさしい”まちづくり

住民すべてが共存し、ささえあう“ふれあい”のまちづくり

くわしくは、こちらをご覧ください。

 松野町高齢者福祉計画 介護保険事業計画 [PDFファイル/1.08MB]

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。