トップページ > 組織でさがす > 産業振興課 > 消費者行政に関する松野町長の意思表明

消費者行政に関する松野町長の意思表明

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

 松野町では、悪質商法等の被害防止に向け積極的に取り組んでいくため以下の表明文を掲載します。

 松野町長の表明文

  近年、様々な消費者トラブルが報じられており、悪質商法や振り込め詐欺など年々手口が巧妙化、複雑化しております。

 松野町では、消費者を取り巻く厳しい環境に対応するため、平成21年度から「愛媛県地方消費者行政活性化基金事業」を活用し、消費生活相談窓口を設置して問題解決のための助言、斡旋を行っております。また、緊急性のある事案についての町内放送での注意喚起、町広報紙の活用、トラブル未然防止のための啓発グッズの作成・配布などを行っております。

 今後も、町民の皆様が安全で安心できる日常生活を送られるよう消費者行政の充実、強化に取り組んでまいります。

 

平成26年3月17日

松野町長 阪本 壽明

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。