○松野町環境景観美化保全宣言(森の国美しい町づくり)

平成9年9月26日

私たちの郷土松野町は、豊かな自然の恵みの中で、先人が守り育ててきた緑と清流や歴史、文化を保存活用しながら、誇りと愛着を持てる活力に満ちた町づくりに取り組んでいます。

しかし、社会経済活動の進展により、私たちの生活の利便性が高まる一方で、資源及びエネルギーの大量消費がもたらされ、自然の生態系に影響を及ぼし、人類共通の生活基盤である地球環境までが脅かされています。

このことをふまえ、私たちは、自然を愛し自然と共生していこうという「人心緑化」の精神のもと、あらゆる分野で、地球環境や景観の保全に努めるという新しい価値観での「環境文化」を創造する必要があります。

さらに、私たちは、健全で豊かな環境や心安らぐ景観の恵みを享受する権利とともに、その環境や景観を保全し創造する責務と将来の世代に引き継ぐ使命を有していることを強く認識した上で、どのように行動すべきかを真剣に考え、みんなで誠意をもって努力していかなければなりません。

そのための基本理念を示し、目指すべき新しい社会づくりに向けて、町民、事業者、町がそれぞれの役割の下に一体となって展開する活動の指針として、また、一人ひとりの行動の規範として、ここに「松野町環境景観美化保全宣言(森の国美しい町づくり)」を行います。

基本理念

1 私たちが受け継いできた豊かな自然や歴史、文化は、先人の英知とたゆまぬ努力のたまものであり、私たちは、このかけがえのない大切な資産を将来にわたり守り育てていくよう努めます。

2 生活環境、自然環境、景観の美化保全などについて、私たち自らの問題として常に真剣に受けとめ、その向上に積極的に取り組み、将来にわたって快適で住み良い地域づくりに努めます。

3 町民、事業者、町が共に環境に対して高い認識と深い理解を持ち、環境に配慮した行動や環境問題の解決に向けた活動が、地域ぐるみで行われ、その取り組みが町民性として根づいていくよう努めます。

4 健全で恵み豊かな環境の創造を通して、すべての町民が自信と誇りをもてる美しい町づくりに努めます。

松野町

松野町環境景観美化保全宣言(森の国美しい町づくり)

平成9年9月26日 種別なし

(平成9年9月26日施行)

体系情報
第1編 規/第1章 町制施行
沿革情報
平成9年9月26日 種別なし